Edwina Horl HOMESPUN BIG JACKET Abracadabra

Story Project 1 “帯衣”

※SAMPLE & ARCHIVE SALE

ブランドに協力頂き、
アトリエに保管されていたアイテムを特別価格にて提供して頂きました。

是非お楽しみくださいませ。
-------------------



●商品紹介


7ヶ所にそれぞれ異なるポケットをデザインしたビッグジャケット。

一番の魅力は拘りのホームスパン生地。

大量生産の生地では実現不可能な複雑な織り、風合いが魅力。

ホームスパンを伝統産業とする岩手県に位置する日本ホームスパン社で織られております。
日本ホームスパン社はYohji YamamotoやISSEY MIYAKEに生地を提供している由緒正しき企業。

基本的にホームスパンというとウールを使用したものを指します。
そのような常識を超え、日本ホームスパン社は「シルク」「コットン」といった別素材を織り込むことにも挑戦をしています。

こちらのジャケットでEdwina Horlが挑戦したのは
「ウール」「ナイロン」

手織り(ホームスパン)の風合いはもちろん、2種の素材による独特な生地に仕上がっています。

日本ホームスパン社の格言とも言える一文。

「生地が丈夫で、いつまでも風合いを保ち続けるのがホームスパンの良いところ。
何度でも身に付けたい、何年たっても大切に持ち続けたい。」

世の中であまり見かけることのない1着。

ボタンも非常に拘って制作された、オリジナルの本水牛ボタンを使用しています。

秋冬らしく程よいハリ感を持ちながらも着用した人の肩のラインによって落ちます。

写真のように172cm女性がオーバーに着用しても美しい一着。


●素材
ウール91% ナイロン9%

●サイズ詳細
SIZE: S/ 肩幅:51cm 身幅:61cm 着丈:77cm 袖丈:58.5cm

●モデル
women 172cm size:S
S
定価 170,500円(税15,500円)
販売価格
137,500円(税12,500円)
購入数